介護老人保健施設 リハビリケアかつしか 新卒介護スタッフ採用サイト
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07
  • Menu08
  • Menu09
仕事は最初から理想通りにいかないもの。
1人で悩まず、仲間を頼って乗り越えて!
新人時代のエピソードを教えてください。

私は幼い頃から「おばあちゃん子」で、たくさん可愛がってくれたおばあちゃんに、何か恩返しがしたくて介護の道を志しました。よく目にする介護の求人ポスターって、「職員と高齢者の笑顔」ばかりじゃないですか。だから、さぞかし楽しい仕事だろうと、漠然と思っていましたね。仕事への期待値が大きかった分、最初は理想と現実のギャップに物凄く苦しんで、「こんなはずじゃなかったのに」と感じる場面が多かったです。新人の頃は手際が悪い上に、何をするにも知識がないので調べる時間もかかってしまい、利用者様と過ごす時間をあまり作ることができませんでした。

どうやってその問題を解決したんですか?

「自分に介護は向いてない」と感じたので、職場の先輩に正直に打ち明けました。私の職場は面倒見の良い先輩が多くて、仕事の後に時間を作って、後輩の相談にとことん付き合ってくれるんです。多くの先輩と話をする中で、どの先輩も理想を追い過ぎて悩んだ過去があったことを知り、心から救われた気持ちになりました。仕事を効率的に進めるためのアドバイスなどもいただけ、それまでは1人で問題を解決ようとしていたけど、介護の基本は「チームワーク」なんだと気付き、仲間と協力していけば、理想とするサービスが実現できるかもしれないと感じました。

素敵な先輩方に恵まれたんですね。

そうですね。介護を本当に好きになれたのも、新卒からずっと同じ職場で働き続けているのも、人間関係に恵まれたからだと思っています。どんな仕事でも、誰かの役に立っている実感が持てないと、「やりがい」は感じられないと思うんです。今は、利用者様のお役に立てた時はもちろん、仲間のサポートができた時にも、喜びを感じられます。社会に出てすぐ活躍できる人なんて、本当に一握りですから、早々に退職してしまうのは本当にもったいない!経験を積めば仕事のスピードは上がるし、気持ちに余裕も出てくるので、じっくりと腰を据えて頑張って欲しいです。

ズバリ! 私はこんな人。
●最近の趣味は?
基本的にインドア派なので、自宅でDVDを鑑賞したり、漫画を読んだり、まったり過ごすことが多いです。でも、友人に誘われれば、どこにでもついて行ってしまうタイプなので、最近は日光の世界遺産を巡る「バスツアー」や、爬虫類に癒されながらお茶を楽しむ「爬虫類カフェ」など、好奇心旺盛に趣味の世界を広げています!
●性格を一言で言うと?
人の役に立つのが好き。
●新人に望むことをどうぞ。
同期でも、先輩でも、誰でもいいので、
仕事について本音で語りあえる存在を作ってください。