介護老人保健施設 リハビリケアかつしか 新卒介護スタッフ採用サイト
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07
  • Menu08
  • Menu09
初めての職場は介護観の土台が作られると思うので、私は自分なりの介護観をしっかり持っている先輩と働きたいなぁと思います。「リハビリケアかつしか」は、開設から新卒1年目の離職率0%をキープしている老健。新人が辞めないということは、それだけ魅力的な先輩がいるのかも? 施設にやってきた私を迎えてくれたのは、介護主任の内海さん。教育委員会委員長として、新人研修の講師なども任されているのだとか。では早速、先輩訪問スタート!
入職5年目
主任として、施設の開設準備から携わる。
認知症ケア専門士の資格を取得。
※「入職○年目」表記を含む当ページの内容は訪問取材時のものです
開設以来、新卒1年目の離職はゼロ!
新人さんに合わせた教育を大切にしています。
2012年にオープンした新しい施設なので、綺麗でピカピカ。廊下もこんなに広々です!
こちらは、新人の離職が少ないって本当ですか?

はい、本当です。新卒1年目の離職は、開設以来ゼロ。それ以外の人も、離職は少ないように感じますね。ちなみに私が働くフロアでは、昨年1年間で辞めたのは1人だけ。主任としては、すっごく嬉しいです!

へぇ〜!離職防止のために、何か取り組んでいるんですか?

教育委員会では、今の時代の新人さんに合わせた指導を心がけています。私がこの仕事に就いた頃は、教育制度やキャリアパスもなく、「何でも見て覚えて!」の時代でした。でも、今そんな教え方をしていたら、介護施設に人は集まらなくなりますよね。

確かに、見て覚えて的な職場では働きたくないかも…。

そうですよね。どちらかと言うと、教える側が今の時代に合わせるような努力をするべきじゃないかなって思ってます。だから「昔はこうだった」って、あんまり言いたくないですね。私は教育委員会の委員長をしているので、新人さんから教え方に関する悩みをよく聞くようにしています。

新人さんからは、どんな相談が多いですか?

「人によって介助の教え方が違う」が一番多いかな。でも、ちょっと見方を変えれば、「いろいろな先輩のやり方が学べる」になると思うんです。人間は一人ひとり身長も体格も違うので、介助方法も違って当たり前。いろいろな先輩のやり方を見た上で、自分に合ったものを選べばいいよと、アドバイスしています。

「困っている人を見つけると放っておけない」、
そんな人がこの仕事に向いています。
プリセプターだけに任せず、主任として新人さんのサポートに入ることもあります。
内海さんは、どうして介護職に就いたんですか?

中学生の頃の職場体験で、老人ホームに行ったのがきっかけです。当時は介護保険制度も導入されていない時代だったので、環境もあまり良くなくて、「年を取るとこうなるのか…」って、すごくショックでしたね。

そんなにショックを受けたのに、どうして介護の世界に?

目の前にこれだけ困っている人がいるのに、見過ごせないなと感じたんです。介護業界を変えてやる!とか、そんな大きな夢を抱いたわけじゃなくて、自分がお世話できる立場になって、困っている人を助けられたらいいなと思いました。

素晴らしいですね。そんな風に思える人って、なかなかいないと思います。

でも実は、一度この仕事を離れているんです。はじめて働いた職場の勤務体制がハードで、休みもちゃんと取れなかったので、「若いうちにやりたいことをやっておかきゃ!」と、大好きな有名テーマパークで働きました。すごく楽しかったです。

楽しかったのに、どうしてまた介護がやりたくなったんですか?

テーマパークでお年寄りや車椅子の方を見かけると、つい気になって、手を貸したくなるんですよね。そういう時に、「やっぱり自分は介護が好きなんだ」って気付かされて、1年で辞めて戻りました。困っている人を見つけると放っておけないタイプの人って、この仕事にすごく向いてると思います。ちなみに、その時入職したのが、当施設も所属する上尾中央医科グループ(AMG)の施設でした。

居心地の良さにあぐらをかかず、
自分の中で目標を持ち続けて!
認知症ケア専門士としての知識を活かして、入居者様の暮らしを支えています。
ずっとAMGの施設で勤務されているんですか?

はい、12年目になります。最初は、住んでいた場所から通いやすい施設を選んだだけで、こんなに大きな医療法人グループとは知らなかったんです。でも、今となってはグループがしっかりしているところで良かったと思ってます。

AMGって、しっかりとした医療法人グループなんですね。

そうなんです。教育制度もしっかりしてるし、スタッフの働きやすさも考えくれます。ただ、「「居心地が良いから、ここで働く」になってしまわないように気をつけることが大切だと感じます。

AMGのような恵まれた職場環境の中で、居心地の良さに甘えずに働くにはどうしたらいいのでしょう?

小さくてもいいので、自分の中に目標を持って働くことかな。あと、外部研修に参加するのも良い刺激になると思いますよ。AMGには外部研修の費用負担制度があるので、私はよく学びに行っています。今まで、「認知症介護実践リーダー研修」を修了したり、「認知症ケア専門士」の資格も取得しました。

勉強熱心なんですね!AMGは人事異動もあるんですか?

一般職は希望しない限りありませんが、役職者はあります。私はここが開設する時、立ち上げメンバーとして異動してきました。退職せずにいろいろな職場を経験できるのも、AMGならではのメリットですよ。

誰かの大切な家族をお預かりしていることを、
常に忘れずに働いて欲しい。
同じフロアで働くメンバー。年齢もキャリアもさまざまですが、いつもとっても仲良しです☆
新人時代に、印象に残っていることはありますか?

ご家族との関わりの中で、すごく印象に残っていることがあります。その方はお仕事をされていて、自分の親を施設に預けたくないけど、預けざるを得ない状況だったんですね。で、ある時面会に訪れて、「介護の仕事がすごくうらやましい」と、おっしゃいました。

そのご家族は、どうしてそんなことをおっしゃったんでしょう?

大切な家族の喜ぶ姿や、眠る姿、怒る姿まで、そばで見ていたかったんだと思います。その方は保育士の仕事をされていて、「保育園も、家庭の事情で仕方なく預けている親御さんも多いから、よく似ています」とおっしゃっていました。介護職が、大切なご家族をお預かりする意識を持つって、すごく大事です。

そうですね。お預かりして、元気になって自宅に戻っていただくことが老健の役割ですもんね。

はい。入居者様の立場に立つのは当たり前ですが、家族の立場にも立ったケアができるのが、介護のプロフェッショナルだと思います。

なるほど~、勉強になる話がたくさん聞けました。私、内海さんみたいな先輩と一緒に働きたいです!

ありがとうございます。ぜひ、一緒に働きましょう!当施設では、学校を卒業したばかりの新人さんを積極的に採用していきたいので、基礎からしっかり学べる環境を用意してお待ちしていますね。

職場の人間関係はどう?
先輩・後輩関係なく
意見を交換できる関係★
フロアのカンファレンスでは、新人さんにも自分の意見を発信してもらい、いろいろな角度から利用者様へのケアを検討しています。
最近楽しかったできごとは?
職員みんなで踊った
よさこい!
皆で練習を重ねて、利用者様とご家族に「よさこい」を披露しました!とっても喜んでいただけましたよ★
今日はお休み♪何して過ごす?
職場のみんなで
有名テーマパークへ!
スタッフ同士の交流を深めるために、年3~4回、みんなで有名テーマパークに行く計画を立てています♪
お会いした内海さんは、まさに「こんな人と仕事がしたい」と思う先輩で、勉強になる話をたくさん聞くことができました。こんなに素晴らしい先輩がいる職場なら、新卒1年目の離職がゼロなのも納得。新人教育に対する姿勢も、新人側に寄り添ってくれるなんて嬉しいです。AMGの厚待遇はすごく魅力だけど、私も内海さんのように、そこに甘えず、常に自分の中で目標を持ちながら働かなければ!ここならきっと、未来の私が活躍できそうです。
●いつも自分の中に目標を持って働こう
●ご家族の立場にも立ったケアを心がけよう