株式会社 明昭 新卒 調理部門スタッフ 採用サイト
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07
  • Menu08
  • Menu09
チームワーク、優しさ、思いやり。
最初はそれだけで十分です。
自己紹介と、新人時代の思い出を教えてください。

調理師を目指したきっかけは、「板前の世界」に憧れたからでした。お寿司屋さんで長く修業を積んできましたが、結婚して子どもを授かったのを機に仕事中心の生活を見つめ直すようになり、「家族との時間を一番大切にしたい」という結論に至って、労働環境の整った明昭グループに就職したんです。入社当初は、介護施設でこんなに豪華な食事を提供しているんだ!と、驚きました。厨房には最新の設備が整っていて、使い慣れないIHの火加減が難しくておかゆを焦がしてしまった失敗もありましたが、多ジャンルの調理を通して、和食一筋だった自分の料理の幅を広げることができました。

明昭グループの「食」へのこだわりを教えてください。

介護業界の調理部門は、コスト・人材確保の面から、外部委託する施設が多いのですが、当社の調理部門は全施設とも直営で、手作りの家庭的な味を追求しています。また、季節の食材や郷土料理を取り入れた行事食を2週間に1度提供するなど、食に関するイベントも実施します。過去には私のキャリアを活かした「お寿司屋さん」「マグロの解体ショー」なども開催し、大変好評で、グループ施設へのイベント出張にも行きました。また、美味しいパンを提供するため、発酵から焼きまでできるオーブンレンジも完備し、利用者様の誕生日にはケーキのスポンジ部分から手作りしています。

学生にメッセージをお願いします。

当社では、働きがい・働きやすさを追求し、無理のない労働環境を整えています。調理の道を志す方の中には、「介護施設では物足りない」と考える方もいるかもしれませんが、和・洋・中とバラエティに富んだ当社の献立を知れば、調理の腕が磨ける職場だと感じると思います。また、調理部門には栄養士もいるため、栄養バランスに関する知識も身に付きますし、「きざみ食」「ソフト食」といった介護食作りも、これからの時代に求められる調理技術です。ぜひ一緒に、利用者様の日々の暮らしが豊かになる食事を考えていきましょう。

ズバリ! 私はこんな人。
●最近の趣味は?
ドライブが趣味なので、休日は子ども達と一緒に海や川に出かけます。ときどき釣りを楽しんで、釣れた魚を自らさばき、家族に振る舞うこともありますね。妻は周囲から「旦那さんが調理師さんなら、料理を作ってもらえていいね」と羨ましがられるそうですが、私は家ではほとんど料理をしないタイプです(笑)。でも、ときどき家族のリクエストに応えて、得意の煮物を作ります。
●性格を一言で言うと?
お調子者です。
乗せられると、すぐ良い気分に…(笑)。
●新人に望むことをどうぞ。
最初は、誰だって何もわかりません。
一日一日の積み重ねを大切にしていきましょう。