介護老人保健施設 リハビリポート横浜 新卒介護スタッフ採用サイト
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07
  • Menu08
  • Menu09
先輩オススメ!研修

私のおすすめは、上尾中央医科グループ(AMG)が主催する新人研修。グループ施設の同期が一堂に集まり、社会人としての接遇マナーから、介護技術に関することまで、さまざまなテーマを学びます。外部での研修は刺激が多く、他施設の同期とコミュニケーションを取るのも楽しいです。

プリセプター制度による丁寧な新人指導を行っています
当施設の新人教育では1年間の「プリセプター制度」を導入し、個々に合わせた現場教育を実施しています。
技術指導はフロアスタッフ全員で行い、プリセプターがプリセプティの精神面を支える相談役を担っています。
新人教育計画
目的/リハビリポート横浜の介護職員としての知識・姿勢を身につけ、指導を受けながら介護実践ができる

目標/
1.介護職員としての一般的な技術の習得をする
2.リハビリポート横浜の職員として基本的な姿勢が身につく
3.業務の流れを把握し、チームの一員としての役割を果たすことができる
4月 ●新人職員全体研修
●新人職員研修
●フロア見学
●フロア実地研修
5月 ●所属フロアでのオリエンテーション
●目標設定
6月 ●チェックリスト・実施担当者面談
8月 ●チェックリスト・実施担当者面談
11月 ●チェックリスト・実施担当者面談
3月 ●チェックリスト
  ・最終確認
  ・育成担当者面談
介護福祉士キャリアラダー
介護福祉士キャリアラダーとは、
介護の専門職として、経験を積みながら段階的にキャリアアップを図るための道筋のこと。
リハビリポート横浜では、職員をレベルで分けて、それぞれの段階に応じた研修を用意しています。
■介護クリニカルラダー
レベル I 新人
レベル II 一定の指示のもと、ある程度の仕事ができる
レベル III-(1) 指示等がなくとも一人前の仕事ができる
レベル III-(2) 基本的な介護を後輩や学生に指導・教育することができる (副主任・各委員会委員長・実習担当者レベル)
レベル IV チーム内においてリーダーシップをとることができ、部下に対する指示・指導を状況に合わせて行うことができる (主任レベル)

■介護マネジメントラダー
レベル I 介護管理が支援を受けながら統制できる (係長レベル)
レベル II 介護管理が統率できる (科長レベル)