牧野ケアセンター 新卒介護スタッフ採用サイト
education
education
教育体制
教育体制
先輩のオススメ!の研修は…
おすすめは「リーダー・指導者向けの研修」です。
リーダー・指導者として求められるスキルや心得を学べる集合研修で、リーダーになる人、新人指導を初めて行う人に対して、この研修が実施されます。リーダー業務や指導的立場に初めて立つ人にとって、とても役立つ、安心できる研修です。
また、こうした研修体制があることで、新人は、指導者として大切なことを学んだ先輩からOJTを受けられるので、しっかりと成長することができます。

介護のプロとして成長できます

入職後は、先輩職員がマンツーマンで丁寧に指導します。
多くの研修があり、資格取得制度も充実しているので、
介護のプロとして成長できる環境です。

新人教育スケジュール

4月入職式、オリエンテーション
5月~基礎技術研修(OJT)♪日勤業務を覚えていきます
 ①体位変換・寝返り・起き上がり ②おむつのあて方 ③トラスファー
前期法令研修
7~8月♪早番・遅番が始まる頃です
9月前期評価 ♪夜勤が始まる頃です
10月後期法令研修
2~3月後期評価 ♪1年間を通しての振り返りをします
◎eラーニングを導入した教育も実施しています。

TMGキャリアラダー

目的を明確化して段階的にキャリアアップ
レベル I基本的な看護・介護手順に従い、必要に応じ助言を得て、看護・介護を実践する
レベル II標準的な看護・介護計画にもとづき自立して看護・介護を実践する
レベル IIIケアの受け手に合う個別的な看護・介護を実践する
レベル IV幅広い視野で予測的判断を持ち、看護・介護を実践する
レベル Vより複雑な状況において、ケアの受け手にとっての最適な手段を選択し、QOLを高めるための看護・介護を実践する
■「看護介護の核となる4つの実践力」を身に付けます
○意思決定を支える力/患者さんの意向を多面的にとらえ、最善の選択に向けた支援ができる
○協働する力/多職種と円滑な情報共有・交換をすることができる
○ニーズをとらえる力/患者さんを全人的な視点でとらえることができる
○ケアする力/患者さんの個別性に配慮した看護・介護を実践することができる

■「3つの力」を身に付けます
○共感=共に育つ力/さまざまな場面を学びの機会と捉え、互いに認め合い、共に成長する
○創造=創造し変革する力/先取的に課題を捉え、医療・介護の経済性をふまえ、人や組織を巻き込み、柔軟に改善・変革をする
○挑戦=学び続ける力/専門職として、自らの責任で継続的・積極的に自己の能力実現に取り組み、自己実現をはかる