小金井太陽病院 新卒看護師採用サイト
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07
  • Menu08
  • Menu09
大切なのは、仕事を続けること。
継続が、必ず力になります。
自己紹介と、新人時代の思い出を教えてください。

私が看護の道に進んだきっかけは、高校受験の失敗でした。残された道が、近い高校では商業科か衛生看護科の2択で、計算が苦手という理由から、看護師を志したんです(笑)。誇れるスタートではありませんでしたが、卒業後は地元九州を離れ、立派な看護師になろうと都内の大学病院に就職しました。厳しいドクターや先輩方に揉まれながらも、必死に頑張りました。新人時代にICUで研修していた頃、緊急性の高いカウンターショックを行う場面で怒られてしまい、泣きながら仕事をしたこともありましたね。

仕事が辛くて辞めたいと思ったことはありませんでしたか?

自分が選んだ道なので、簡単には投げ出したくなかったです。でも、子どもを産んで復帰した後、昇格の話をいただいたのですが、家庭と管理職を両立する自信がなくて、泣く泣く退職することに…。2人目も授かり、専業主婦を6年ほど経験しましたが、心のどこかに「辞めなければ良かった」という気持ちがありました。だから、仕事と子育てを両立しやすい職場を探して、パート職員として再スタートしたんです。当院に転職後は、初めて「師長」という役職を任され、日々勉強の毎日を送っています。周囲に頼られる機会も増え、少しずつ自分に自信がついてきた今、ブランクはありましたが、続けてきて良かったと心から思います。

看護学生にメッセージをお願いします。

「継続は力なり」という言葉があるように、積み重ねる継続が、必ず力になります。新人のうちは、失敗をするたびに、衝動的に「辞めたい」と考えてしまうことが多いはず。でも、そこで辞めなかった人だけが、「やりたい看護を実現できる人」になるんだと思います。私自身も、未だに仕事で落ち込むことは多いけれど、当院にはそれを忘れさせてくれる明るい仲間がいるので、いつも救われているんです。師長として、新人さんが気持ちよく仕事を続けていけるよう、しっかりフォローしていくので安心してください!

ズバリ! 私はこんな人。
●最近の趣味は?
温泉が大好きなので、休日は日帰り温泉巡りをしています。天然温泉や、源泉かけ流しの場所をリサーチして、遠くに足を運ぶこともありますね。職場の近くだと、「東京荻窪天然温泉 なごみの湯」がおすすめ!でも、私の一番のお気に入りは、富士山を眺めながら温泉に浸かれる「ふじやま温泉」です。疲れた身体と心を癒すのに、温泉は最高ですよ!
●性格を一言で言うと?
見かけよりも、肝っ玉が小さい。
くよくよ悩んでしまうタイプです(苦笑)。
●新人に望むことをどうぞ。
自分が選んだ「看護の道」を、
しっかりと突き進んで欲しいです。