八王子山王病院 新卒看護師採用サイト
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07
  • Menu08
  • Menu09
毎日笑顔で働けるかどうかは「職場の雰囲気」で決まると思います。東京ワークライフバランス認定企業に選定された「八王子山王病院」では、ONとOFFのメリハリのある職場環境を整えていくことで、現場の雰囲気がどんどん良くなったんだとか。それは新卒の私にもメリットはあるのかな? 私を迎えてくれたのは、入職1年目の小池さん。「充実したワークライフバランス」と「職場の雰囲気」の関係について、詳しく聞いてみたい!では早速、先輩訪問スタート。
小池さん (入職1年目)
調理師から看護師を目指してTMGの
看護学校へ。急性期の混合病棟配属。
※「入職○年目」表記を含む当ページの内容は訪問取材時のものです
調理師から憧れの看護師にチャレンジ!
入職の決め手は、新人と先輩の関係性です。
いつもお世話になっている栁看護部長。上司とも距離の近い関係です。
小池さんは、調理師から看護師を目指したそうですね?

はい。幼い頃から医療業界に興味があり、看護師になりたかったのですが、最初は勉強が苦手な自分には無理だろうと諦めていたんです。でも、大学病院の調理師として、約2年間看護師さんの活躍を身近で見る中で、チャレンジしてみようと思いました。

看護師の仕事に興味を持ったきっかけは何でしたか?

私は小学生の頃に父親を亡くしているのですが、よく母親から、父親の闘病中に看護師さんにお世話になった話を聞いていたんです。母親は女手ひとつで4人の子育てをして、苦労も多かったと思うので、私が看護師になれば心強いかなと思い、この道を選びました。

そうなんですね。八王子山王病院への入職の決め手は何ですか?

私は当院が属するTMG(戸田中央メディカルケアグループ)の看護学校に通っていたので、働く職場はグループ病院の中から選択しました。いくつか気になる病院に見学に行き、当院の雰囲気が一番気に入ったので入職を決めたんですよ。

具体的に、職場のどんな雰囲気が気に入りましたか?

新人と先輩の距離の近さです。見学中、新卒1年目の看護師と先輩の会話を耳にしたのですが、すごくフランクなやりとりで、新人に緊張感を与えない先輩の優しさが好印象でした。入職して実感するのは、当院は心にゆとりを持って働ける環境なので、業務に追われてピリピリしたり、不機嫌そうに仕事をしたりするスタッフがいないということです。

ワークライフバランスの充実に向けて、
さまざまな働きやすさを整えています!
温かい仲間たちに恵まれ、毎日楽しく働くことができています。
八王子山王病院は、「東京ワークライフバランス認定企業」に選ばれていますよね。

そうなんです。働きやすさのためにいろいろな取り組みをしていて、八王子市の推薦で認定を受けました。「保育室の設置」や「育児中の時短勤務制度」などの子育て支援に加え、「残業ゼロに向けた業務の見直し」や「リフレッシュ休暇(約1週間)の導入」など、独身者にとってもメリットがある取り組みがたくさんあります。

1年目は、仕事が終わらなくて残業になることはないですか?

ほとんどありません。看護部には子育て中のママさんが多く、仕事の後に保育園のお迎えや家事があるので、​「定時で帰ろう!」という意識が高いんです。新人が少しでも残って仕事をしていると、先輩のほうから「早く帰るよ~」と、手伝ってくれるんですよ。

ONとOFFのメリハリがあって、いいですね!

ええ。残業が少ないのは、他の病院で働く看護学校の同級生からすごく羨ましがられますね。仕事の後は、同期を誘ってゴハンに行ったり、一人で日帰り温泉や整体マッサージに行ったり、心身ともにリフレッシュしています。

お休みの希望も通りますか?

はい。月2回は希望休を申請することができますし、有休も取得しやすく、連休や長期休暇を取ることも可能です。夏休みなどは、お子さんを持つ先輩方は家族旅行を、独身者は海外旅行を楽しむことが多くて、私は今年シンガポールに行ってきました!

エルダー&メンターの手厚いOJTが魅力。
TMGの教育サポートも充実しています。
現場では、エルダーやメンターの先輩が丁寧なOJTを行ってくれます。
入職後は、どのような教育が受けられるんですか?

OJTでは1人の新人に対して、エルダー(気軽に質問・相談できるお兄さん・お姉さん的存在)とメンター(教育目標などを管理してくれる先輩)がついてくれます。エルダーは年齢の近い先輩で、メンターは経験豊富なベテランの先輩なので、それぞれ目線の違うアドバイスがいただけるんです。

サポートしてくれる先輩が2人もいるのは安心ですね。

はい。その他の先輩も指導に携わってくれますし、病棟の先輩全員に大切に育ててもらっています。また、1年目は毎月集合研修が開催されるほか、TMGの合同研修や、看護協会などの外部研修に参加する機会もあり、学びの場は多いです。

TMGの合同研修では、どんな学びをするんですか?

埼玉県戸田市にあるTMG本部で、グループ病院の同期と一緒に、基礎看護を学んだり、グループディスカッションを行ったりしています。グループ共通のクリニカルラダーが構築されているので、1年目だけでなく、その後も継続してレベルに応じた研修を受けることができ、認定看護師の資格取得支援などのキャリアサポートも整っています。

認定看護師の先輩も活躍していますか?

はい。皮膚・排泄ケアや透析看護の認定看護師が活躍しています。定期的な院内ラウンドを通して、いろいろな病棟を回っているので、スペシャリストの先輩から直接指導をうけることもできるんです。

先輩や患者様の期待に応えていけるように、
自分だからできる看護を追求したい。
患者様とじっくり向き合い、個別的な関わりを心がけています。
入職1年目は、仕事でどんな壁にぶつかりましたか?

一年目は、自分の知識や経験の不足を痛感してばかりです。リスクなどにも気付かないことが多く、患者様のことをしっかり観察できていない自分に反省する日々ですね。ミスや失敗をして、先輩から厳しい指導を受けることもあります。

ミスや失敗をした時、どんなふうに立ち直っていますか?

患者様の言葉に励まされることが多いです。先日も、先輩から注意を受けている様子を近くで聞いていた患者様が、「先輩は、あなたが立派な看護師になって欲しいから真剣なのよ。くじけずに頑張ってね!」と、エールを送ってくれました。

先輩も患者様も成長を応援してくれているんですね。

そうなんです。よく先輩から、「自分だからできるケアを考えて、それを大切にしなさい」と言われていて、同じ業務でも、自分なりにより良くする方法や工夫できる点を見つけています。

なるほど!私も小池さんを見習って頑張ります。

1年目は仕事でたくさんの葛藤がありますが、新人看護師を温かく見守ってくれる当院なら、きっと乗り越えていけると思います。私も来年からは先輩として、後輩の指導に携わっていくと思うので、一緒に頑張りましょう!

1日の仕事の流れ(日勤)
8:45 勤務開始、申し送り
9:15 点滴準備、清拭
11:00 ラウンド(バイタルサイン測定、処置)
11:50 配膳
12:00 休憩
13:00 体位変換
14:00 ラウンド、記録
15:00 オムツ交換
16:30 申し送り
17:15 勤務終了

職場の特徴を教えて!
TMGの一院で、合同の
研修や職員行事が充実!
TMG主催の研修はとても充実していて、ソフトボール大会や運動会などの職員行事も開催されます。
職場の自慢できるところは?
新人も積極的に意見を
発信しやすいところ!
病棟カンファレンスでは、新人の意見にもしっかり耳を傾けてもらえます。
最近、楽しかったできごとは?
同期と仮装した
職場の忘年会★
職場の忘年会では、同じ病棟の同期と余興をやってとても盛り上がりました!
八王子山王病院のワークライフバランスへの取り組みは、独身者へのメリットも多く、どの世代にとっても働きやすい環境を実現していました。お会いした小池さんも、ONとOFFのメリハリを大切にされていて、仕事の後や休日などに好きなことを楽しんでいるようです。小池さんのお話から、八王子山王病院で働く看護師さんの魅力がたくさん伝わりました。ここならきっと、未来の私が活躍できそうです。
●ワークライフバランスへの取り組みの内容にも注目しよう
●自分の強みを活かした看護の提供を目指そう