あそか会 新卒介護スタッフ採用サイト
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07
  • Menu08
  • Menu09
私は、介護職として仕事の幅が広がる職場を探しています。現場経験を積んだ後は、ケアマネージャーや、生活相談員の仕事に挑戦できたらいいなぁ。そんな私が注目したのは、江東区内で多様な介護事業を展開する「社会福祉法人 あそか会」。入所・通所・居宅の介護サービスが経験できて、キャリアパスも豊富なんだとか。運営施設の1つ「特別養護老人ホーム 塩浜ホーム」でお話が聞けるのは、入職4年目の介護職の美里さん。では早速、先輩訪問スタート!
美里さん 塩浜ホーム入職4年目
社会福祉士・初任者研修修了者の資格を保有。将来は生活相談員の仕事に興味あり。
※「入職○年目」表記を含む当ページの内容は訪問取材時のものです
入職の大きな決め手は、法人内で
いろいろな職種の経験ができること!
他職種とも仲が良く、和気あいあいとした雰囲気の職場です♪
新卒で入職されたんですか?

はい。以前から介護の仕事に興味があり、福祉系の大学に進学して、社会福祉士と初任者研修修了者の資格を取得しました。就職活動では、合同企業説明会に参加したり、大学のキャリア支援センターを活用したり、いろいろな職場をリサーチしましたね。

あそか会への入職の決め手は何でしたか?

さまざまな介護施設を展開している法人なので、活躍の場が幅広く、いろいろな職種も経験できるからです。もちろん最初は介護現場の経験を積みたかったのですが、将来的には社会福祉士の資格を活かして生活相談員として働けたらなぁと考えていました。

そうなんですね。私も将来は仕事の幅を広げたいです!

当法人の介護職の配属先は、特養4施設と、デイサービスなどの在宅支援機関8施設です。私の配属先のこの特養「塩浜ホーム」では、ショートステイにも対応しています。

入職時に、配属先の施設の希望は出せますか?

はい。各施設の状況にもよりますが、希望は可能な限り配慮されます。私は、自宅から一番近いという理由で塩浜ホームを選んだのですが、すべての施設が江東区内にあり、異動をしても引っ越す必要がないので、経験を広げやすいと思っています。

福利厚生や教育サポートなども
充実している法人です。
入職後は、教育担当の先輩と一緒に動きながら、業務の流れや利用者様との関わり方を学べます。
地方から入職する場合、職員寮などはありますか?

はい。法人合同の職員寮(入居期間は3年まで)が、江東区住吉の「あそか病院」の近くにあります。オートロックのマンションタイプで、家賃はかなりリーズナブルです!あそか病院の看護師さんや、当法人の他の施設の介護職も利用しているので、顔見知りになれると思います。

他の施設のスタッフと交流する機会はありますか?

介護職の新人オリエンテーションは、法人全体で開催していますし、合同の勉強会や委員会活動などもあります。また、定期的に人事異動があるため、いろいろなスタッフと一緒に働くことができるんです。

入職後の教育サポートについて教えてください。

新卒者の場合、1年間は専属の教育担当の先輩が付き、マンツーマンのOJTを行っています。日勤業務に自信がついてから、早番業務→遅番業務→夜勤業務と段階を踏んで覚えていくので安心です。また、適正な人事考課を行うために「チャレンジシート」を導入しており、年2回の上司との面談を通して、課題や目標について話し合えるんですよ。

定期的な研修も開催されますか?

はい。入職1年目は、介護の基礎的な知識・技術を習得するために、年12回の研修計画が組まれています。外部研修にも積極的に参加しやすい環境が整っていて、業務に貢献できる外部研修であれば、その費用を年間1~2回は法人に負担してもらえて、日勤扱いで参加できるんです。

いつも笑顔を大切に、
利用者様の生活を温かく支えていきたい。
仕事に熱く、自分の考えや目標をしっかり持った先輩が多いので、日々いろいろなことを吸収しています。
介護をする上でどんなことを大切にしていますか?

たくさんありますが、一番大切にしているのは「笑顔」です。利用者様は、スタッフの表情や態度に敏感な方が多く、明るく楽しそうに接すると心を開いてくれますし、コミュニケーションが盛り上がるので、どんな時でも笑顔を心がけていますね。

仕事をしていて、嬉しいと感じるのはどんな時ですか?

ショートステイの利用者様とは短いお付き合いですが、私の名前や対応を覚えていてくださる方もいて、再び利用された時に再会を喜んでいただけると嬉しいです。塩浜ホームは、すべての階にショートステイ用の居室があり、重症度が上がって入所が必要になった時も、顔なじみのスタッフが対応できているんですよ。

利用者様と長いお付き合いができるんですね。

そうですね。ただ、特養は最期までの支援をさせていただく施設なので、利用者様とのお別れも多いです。入職当初から長く関わった利用者様が突然亡くなられたことがあり、信じられない、受け入れられない日々が続いたこともあります。

利用者様とのお別れは、どんなふうに乗り越えていますか?

同じ経験をした先輩に話を聞いてもらうことで、少しずつ乗り越えていきました。悲しいですが、命は限りあるものなので、「ここで最期を迎えられたら幸せ」と思っていただける施設を目指していくことが、私たちの役割なんだと感じています。

実際に働いてみると、介護の仕事に対する
マイナスのイメージが払拭されました!
地域のボランティアさんの協力を得て、毎月のようにイベントを開催しています。
職場の働きやすさはどうですか?

休みの希望が通りやすく、残業がほとんど発生しないため、無理なく仕事を続けることができています。入職前は、介護の仕事は体力的にも精神的にもきついイメージがありましたが、働き始めてスグに「想像よりも辛くないし、楽しい!」と、驚いたことを覚えています。

へぇ~、それは素敵な職場!

当法人の介護職は、一般的な介護のマイナスイメージを変えていきたい!と思っている方が多いと思います。上司や先輩がプライベートの充実に理解があるので、定時で帰ることや長期休暇を取ることに対して後ろめたさを感じることはありません。

プライベートも大切にできそうですね。

江東区は魅力的な立地で、東京の下町らしさが漂う街並みが身近で、かつ、気軽に都心へも出やすいため、仕事帰りの楽しみがいっぱいあります。「塩浜ホーム」の最寄駅は、東京メトロ「木場駅」で、門前仲町の飲み屋街や、豊洲近辺のデートスポットも近いですよ。

仕事の後はどんな風に過ごしていますか?

仲の良い同僚を誘って、美味しいご飯を食べに行くことが多いですね。でも最近は、「夜勤明けの映画鑑賞」にハマっていて、職場の近くの映画館によく行くんです。新人の頃は、夜勤の後に映画なんて寝てしまいそう…と思っていたけど、夜勤の翌日は必ずお休みなので、夜勤明けの日も好きなことをして楽しんでいます。

職場でお世話になっているのは?
1年目の教育担当者
だった先輩!
1年目にたくさんお世話になったので、今も気軽に相談ができて頼りにしています。
頑張った自分へのご褒美は?
夜勤明けの
映画鑑賞★
夜勤の日も、終われば大好きな映画が観られる!と思うと、頑張れるんです。
今日はお休み!何して過ごす?
家族や友人と
旅行へ!
長期休暇もいただけるので、大好きな旅行を楽しんでいます。
お会いした美里さんからは、あそか会で働く魅力をたくさん教えていただけて大満足!美里さんも、将来は生活相談員として働くことに憧れているそうで、さまざまな特徴の介護施設があり、いろいろな職種の経験ができるあそか会の魅力に、すごく惹かれていました。新卒の採用実績も豊富ですし、新人教育体制も充実しているから、目標に向かって着実に成長できるはず!ここならきっと、未来の私が活躍できそうです。
●複数施設を運営する法人は、将来の働き方の選択肢が多い
●明るい笑顔を大切に、入居者様と向き合おう