あげお愛友の里 新卒介護スタッフ採用サイト
new employee
new employee
私の
新人時代
私の新人時代
介護看護部長
谷口 由香里
一緒に働く仲間を大切にしながら、
介護の本当の楽しさに出会って欲しい。
教えます、私の新人時代
自己紹介をお願いします。

社会人デビューは証券会社の社員で、結婚・出産の後に看護学校に進学し、憧れの看護師の資格を取得して、病院で働くようになりました。子どもが小学生の時、ママ友の紹介で当施設に入職したのですが、それまで病院勤務の経験しかなく、働き始めた当初は苦悶の日々でしたね。

その後、認定看護管理者教育課程のファーストレベル・セカンドレベルを受講したり、3カ月ほどケアマネージャー業務を経験したり、学び続ける中でやりがいを見出せるようになったと感じています。
また、長く働く中でいろいろな介護看護部長の教えを得られたことも今に活きていて、これまで出会ったすべての上司に感謝しています。

新人時代のエピソードを教えてください。

看護師としての新人時代は失敗続きで、入職1週間後には退職を考えました(笑)。退職届の書き方がわからないまま今に至っていますが、心の片隅には「やめたくない」という想いがあったのかもしれません。

当施設でも、私の技術不足で利用者様に不利益を与えてしまい、すごく辛い想いをした経験があります。それでも立ち直ることができたのは、やさしい言葉で励ましてくれた上司や同僚がいたからです。
思い返すと、私の周りにはいつも支えてくれる仲間がいました。

介護職を志す学生にメッセージを。

仕事の悩みは一人で抱え込まず、些細なことでも周りに相談してください。当施設には、つらい時や悲しい時、あたたかく寄り添ってくれる先輩がいます。介護の仕事は専門性に加えて、体力も精神力も求められる大変な仕事ですから、ともに泣いたり笑ったり、一緒に仕事を楽しむ仲間の存在は大きいと思います。

当施設の職員は、「介護って楽しい!」と心から言います。学生の皆さんにも「介護の本当の楽しさ」を感じていただけるように、介護看護部長としてベストを尽くしていきたいと思います。

ズバリ! 私はこんな人
最近の趣味は?

プライベートでは孫と遊ぶ時間が一番の楽しみです。それから、コロナ禍で外出を控えるようになってから、自宅で料理をする時間が増え、「ベーコン作り」と「パン作り」にハマっています。当施設では、スタッフの趣味・特技を施設行事に活かしているので、いろいろな趣味を持つ仲間が増えてくれたら嬉しいです。

性格を一言で言うと?

男前だけど繊細。
周りの意見を聞くことを大事にしています。

新人に望むことをどうぞ。

チームワークを大切に、困った時には周りを頼ること。
一人はみんなのために、みんなは一人のために。思いやりの気持ちを持ちましょう!